髙山晋作税理士事務所は
多摩地区の事業者さんを
応援します!

髙山晋作税理士事務所は
多摩地区の事業者さんを
応援します!

お気軽にお問い合わせ下さい

ご挨拶

私の大学卒業後初めての就職は、多摩地区の魚屋でした。最初はお店でイワシからマグロまで捌きながら、「今日はイカがいいですよー」とやっていたのです。

その後人事異動で経理部に異動して、会計と出会います。
働きながら簿記の勉強をしてみるととても面白いと感じ、それがきっかけで、税理士になろうと思いました。

税理士業界の仕事をするようになって初めて分かったのですが、決算書はとてもよくできたシステムです。会社の強み弱みをはっきりと読み取れるのです。事実、倒産寸前のところから問題点を明確にしたことで、立て直しに成功した当事務所のお客様は何社もあります。

景気変動の波は激しく、10年間事業を継続できない会社はたくさんあります。しかし一方、決算書をうまく使ってその波を乗り越え事業を継続している会社もたくさんあるのです。

当事務所は、決算書を身近に感じていただくことにより長く続く会社を増やすことで、社会に貢献したいと考えております。

髙山晋作税理士事務所の特徴